×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

【名称】 宮犬キリコ祭り
【開始/終了時間】 夜の部:23時頃 / 0時半頃 
【最終演舞/場所】 未確認 / 未確認

2006/08/01)訪問

  いわゆる「人形キリコ」とよばれるもの

今年はキリコ一本のみ・・・
「巧妙が辻」が題材のキリコでした。

ここは、ナカフクの燈火にろうそくを用いていた・・・
ろうそくの火が度々揺らめき、なんとも味わいのある雰囲気をかもし出していた・・・・
(最近は、どこもバッテリーを使用してる。)

23時頃、笛の音が高々と鳴り響くと、あちこちから半被を着た人々が続々と集まりだす・・・・

威勢のよい掛け声と共に力強く担ぎだし、細い路地に入り、神社前を通り過ぎ山裾にある松明場へと向かう。

神社前を通り過ぎると、松明場までは街灯がなく真っ暗・・・・・・

真っ暗な中、一つの御神燈がゆらゆらと揺らめきながら進んでいく・・・・・・
 

  松明場へ到着すると、山腹より一つの灯火が宙を舞いながら松明へと向かってくる・・・・

そして、松明に点火・・・・

点火されると、男たちの気合の入った掛け声と激しい早太鼓と共にキリコは松明の周りを乱舞する・・・・

松明場での神事が終わると再び真っ暗な道を通り、神社へ帰る・・・・  

   

   

   

   

  神社では、また激しい乱舞をし、神輿が神社の中へ還幸し祭が終わった・・・・・

【動画】
 
【訪問履歴】
動画は御座いません......... <(_ _)>
※か〜な〜り画質が悪くなっておりますがご了承下さい。
 
2006年08月01日初訪問
※各訪問日をクリックするとそのページへ

 【備考】


ブラウザの「戻る」で、お戻りください。

<注意事項>
※上記時間帯・場所等は、その年の状況等によって変動・変更する場合があるので、あくまで目安です。
※系統は、管理者の感性にて分類した「図.獅子舞の分類」より記載しております。
※動画は断続的に撮影したものを1ファイル3MB(約2分45秒)以下になるよう、時には静止画を交えて短く再構成されたものです。
※記載されているコメントに付いては、管理者BUCHIの気力が残っている時のみ記載しています。記載のないものについては後々追記していこうと思って
おります。 ご不都合な点、ご不快な点、また他ご意見がありましたら、どうぞ容赦無くコチラ(掲示板)又はコチラ(BOX)申し付けて下さい。・・・・・・・・・・
(掲示板では、内容の記入のみ必須で、お名前やメールアドレスなどの記入は特に必要御座いません。)